危険な遊び


よく自分の指を
眼球に触れるか触れないかギリギリまで近づけて遊んでいます。
見ている私は怖いです(^◇^;)
***  手話コーナー  ***
毎回ひとつ、手話を紹介していこうと思っています。
さて、一回目の手話は…
「トイレ」です。
親指と人差し指を「C」の字のように丸め、
中指、薬指、小指は伸ばします。
WとCを表しているのです。
注意*
親指と人差し指をくっつけてしまうと「OK」になってしまうので、
OではなくCになるように離してくださいね。
トイレを表現する手話はいくつかあるのですが、
これが1番簡単かな〜?
うちでも学校でも
この表現を使っています。
カムも完璧に理解していますよ!
なぜ一発目の手話が
トイレなのか…
手話コーナーを作ろう!と思って1番に思いついたのがトイレだったからです。
深い意味はまったくありません。
手話は便利ですよ。
音声の通じにくい場面でも使えます。
家族で覚えると
何かと便利かも。
とくに子供と一緒に覚えると
便利かもしれませんよ〜
みなさん!ぜひ聴者同士でも使ってください〜!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください