バスの中で大泣き!


まだカムが1歳になる前のお話。
この頃は、病院だのリハビリだの、
毎日あちこち通っていました。
そのため、混雑する時間帯に電車やバスを利用しなければ
ならないことも多々ありました。

大物_1

大物_2

電車で泣き出したら、
急いでいなければ一旦電車を降りて、
駅のホームのベンチで休憩し、
次の電車で行こうか〜なんてことが出来ますが、
バスだとそうもいかない。

そんな時、年配の女性に、
大変ね!と励まされることはよくあったのですが。
年配の男性に「大物になる」なんて言われたことがありました。

カムはよく反り返る子だった。
泣いていない時も反り返っていたけど
泣いている時の反り返りは本当に激しくて…。

そんなカムの大泣きを「大物の予感」と思ってくれたなんて。
ありがたいというか、面白いというか。

今、電車の中やバスの中で泣いている赤ちゃんを見ると
この頃を思い出し、ああ〜懐かしい!と
思うようになった。

赤ちゃんと一緒に電車やバスに乗るのは
勇気がいるかと思います。
子供の大声で不快に思う人もいるかもしれないけど
きっと、懐かしいなと微笑ましく見守ってくれる人もいるはず。

 

少しでも気楽に子育てしたいね。

*****

 ランキングに参加しています。
よかったらポチッとお願いします
↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中