カムの遊び方


IMG_3315

IMG_3316

IMG_3317

IMG_3318

カムちゃんの保育園時代(6歳)のお話です。

カムを連れて児童館に行きました。

カムは、ボードゲーム?のシートようなものを見つけ、
それがとてもカラフルだったので
眺めて遊んでいました。

すると、ひとりの男の子(はじめて会った子)
がやってきて、

「それはそうやって遊ぶんじゃないよ!」

と言って
カムからシートを奪った…
その時!
カムと同じ保育園の子が二人、
すっ飛んできて、

「カムは見て遊びたいんだよ。これでいいの。」
「好きに遊ばせて」

と、その男の子に言い、
シートを取り返してくれました。

まるで騎士だ。

さて、
その後ですが、
この子たち、この後も喧嘩になるわけでもなく
楽しく一緒に遊んでいました。

「カムはね、耳が聞こえないから、
後ろから喋ってもわからないよ。
カムの前に座って、
ねぇ!(肩をトントンする仕草)って
やるんだよ!」

なんて説明までしていました。

すごい…

ちょっと離れたところで
子供達の様子を見ていたのですが、
きっと保育園でもこんな感じで
カムはやりたい事をさせてもらっていたんだろうな〜
と思いました。

子供同士の関わり。
色々と勉強になりました。

*****

ランキングに参加しています。
よかったらポチッとお願いします
↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

広告

カムの遊び方」への2件のフィードバック

  1. 同じ保育園の子いい子すぎる…!男の子も教えてあげなきゃという気持ちがあったのかもしれませんが、違う楽しみ方に気付く事が出来たかな?

    カムちゃんの楽しみ方を大切にしてくれる素敵なお友達良いですね!それぞれの楽しみ方、多様性を大切にしあう。大人も見習いたいですね。

    いいね

    • そうなんです。
      その男の子は遊び方を教えようとしている感じでした。
      でも、カムのことを知っている子たちは、
      カムにはカムなりの遊び方があることをよく分かっているんですよね。
      色んな感覚の子がいて、楽しみ方もそれぞれ。
      カムにはそれを主張する事が出来ない事も
      同じ保育園の子たちはわかっていて、
      すぐに助けに来てくれたことに感動してしまいました。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中