その人らしさを大切に


IMG_A97E325A1D5A-1

「UNROOF」(アンルーフ)
という会社をご存知ですか?
精神、発達障害者が活躍できる職場を広げよう!
と活動している会社です。

IMG_BAA22076F4CC-1

IMG_111DE4F51842-1

「UNROOF」は素敵な革製品の会社です。

この会社は、
障害があることで狭められている仕事の選択肢を広げたい、
自分の可能性を信じて挑戦して欲しい
そして、その仕事を正当に評価される、
そんなプロジェクトを行ない、
精神、発達障害のある方の特性に合わせ
一流の革職人として育成しています。

1人のプロとしてきちんと評価される、
大事なことですよね。
そんな会社が増えてくれたらと願うのです。

IMG_8830DE540F6F-1

IMG_EF393263CC58-1

IMG_A46899DA86E5-1

IMG_7EAAD24180C0-1

それに、障害者が製品作りに携わると言う事は、
障害者目線の製品がどんどん増えていくんじゃないかという
期待も!

私の希望としては、
お洒落な革の障害者手帳カバーが欲しいです!

複数の障害者手帳を収納できたら最高!
(今までどこでアピールしたら良いのかわからなかったので、
ここで言わせてください)

関係ないけど、
この会社が偶然にも夫の故郷すぐ近くということもあり、
なんだか興味を持ってしまい、
製品を手に取ってみたくなりました。

そんなわけで、UNROOFオリジナルグッズのチャーム、
私は手帳のカラーに合わせてブラウンをチョイス。
カムならパステルを選んだだろう。

このチャーム、落ち着いた雰囲気で私好みです!
作りもしっかりしていますよ。
丁寧にお仕事をされているのが伝わってきます。

誰もが充実した人生をおくるために。

良かったらみなさんも覗いてみてください

「UNROOF」

広告

カム本セールだよ〜!


カムズストアにて
今月9月はカムの誕生月ということで
『話せない、聞こえない。それはさておき、息子カムは今日もゆく』
を割引セールしております!!

IMG_6082.JPG

まだ購入されていない方は今のうち!

※ この割引は、カムズストア内での割引です。

お買い物はこちらから

カムズストア

カムももうすぐで13歳です。
早いものだ。
お誕生会、何やろうかな〜。

*****

変な足音


IMG_6059

IMG_6060

IMG_6061

IMG_6062

我が家で起きる不思議な現象は
カムが犯人であることがほとんど。

変な音が聞こえると思ったら
やっぱり原因はカムの足音だった。

足に、
小さな小さな何かが
くっついているだけで
気になって歩かなかったり、
靴のブランドが変わると
歩かなかったり。
(2歳からずっと同じブランドです)

そんなカムがよく、
ティッシュや広告、
雑誌の切れ端を、
足の裏にくっつけて歩いています。

違和感ないのでしょうか?
むしろ、その違和感を楽しんでる?

***

おまけ

少し前のブログで
夫の親友、ネモティがライブやるよ!
と、お知らせしたのですが、
そのライブに使う映像の撮影に参加してきました。

すっごい久しぶりの撮影現場。

舞台は長沼。

カメラマンはカムパパです。

今回は基本的に外での撮影なので、
お天気や飛行機の音などに時間を奪われつつの撮影。

昼間は暑く、
夜は寒く。
それでも、誰も怪我することも
火事になることもなく無事に終わりました。

今回、私がスタッフとして撮影に加わったので
その間、カムの面倒をみる人が必要だったわけですが。

話を聞くと、カムの相手は
かなりハードだったようで…。
本当にお疲れ様でした!

撮影は全て終了。

あとは編集作業(カムパパ頑張れ〜!)

どんな仕上がりになるのか。
ネモティとのコラボがどうなるのか。

楽しみだなあ。

ネモティライブの詳細とお申し込みはこちら↓
ネモティ長沼ライブ

*****

ランキングに参加しています。
よかったらポチッとお願いします
↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

ママを寝かしつけます


IMG_5957

IMG_5958

IMG_5959

IMG_5960

カムがママの寝かしつけをしてくれるんですが
(寝ないけどね)
今年は私の顔の角度にこだわりを発揮しています。

ちょっとずつ…
時間かけて顔の角度を決めます。

やっと角度が決まったのに
しばらくして私が寝たか確認するために
顔をグリッと動かしちゃう。

そしてまた、
顔角度の微調整をする…。

寝たくても寝れませんわ!

※カムは喋れません。カムのセリフは
私が勝手に解釈したカムの心の声です。

*****

さーーーーーて!!
ひとつお知らせがあります。

スクリーンショット 2019-08-27 23.22.12

夫の親友、ネモティ(KENJI NEMOTO)が
長沼でライブをやることになりました!
夫はもちろんの事、
今回は私も色々と裏方で関わらせてもらいました。

きっといいライブになる。
きっと素敵な時間になる。

お時間のある方、
ぜひ「こぐま座」へ!

詳しくはこちら↓
長沼にネモティが来るってさ!

*****

ランキングに参加しています。
よかったらポチッとお願いします
↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

新商品追加しました


Kamu’s Storeに新商品を追加しました。

カムの1コマメモとポストカードです。

メモ帳は、外側表紙部分は
消しゴムはんこで一つ一つペタペタと押しています。
手作りなんです。
全て微妙に違いがありますが、
手作りの味を楽しんでもらえたら嬉しいです。

ポストカードは全10種類。
色鉛筆の優しい色合いです。

Tシャツも引き続き販売中です。

ぜひストアへ覗きに来てください。
↓ここをクリック!

カムズストア

コンビニ決済を選択されたお客様で
支払い期限切れのキャンセルが発生しております。
コンビニ支払いは支払い期限が短いですので
ご注意ください。

***

さて、予約販売中だったTシャツが出来上がりましたので、
続々と発送しております。

お手元に届くまで
もうしばらくお待ちくださいね!
IMG_4813

どうか不備がありませんように…。。

*****

 

オープン!!


ついに。

ついについに。

いつかはやりたい〜!と思っていた
カムグッズのオンラインストアがオープンしました!

今は諸々の都合により
Tシャツは予約販売となっております。

お待たせしてしまう分、
少しでも喜んでもらえたら…
と言うことで
期間限定!Tシャツのみ15%offセール!!
(6月8日土曜日の22時までだからね〜!)

IMG_4564

ブログタイトルの下に新しく
Storeができました。
ここからオンラインストアにいけます。

IMG_4565

スマホでみている方は
メニューの中にStoreがあります。

ぜひ!覗きにきてください!

***

今回、コラボに応じて愛のこもったデザインを提供してくれた
ATAROさん、仲介してくれたmimiさん
本当にありがとう!
コラボができたこと、このような繋がりが持てたことが
本当に嬉しいです。

モデルになってくれた方々
(キッズモデルのご機嫌とりに協力してくれた
ご家族の方々も)
撮影を助けてくれたスタッフ、
色々と相談にのってくれた皆様、
感謝しています!

…また、よろしくね♪

***

今はまだ商品が4点ですが、
ポストカードやカムメモ、
新たな商品もどんどん追加予定です。

気まぐれに
セールもやると思います。
セール前にブログで告知します。お見逃しなく〜

 

 

 

2つの報告


報告_2

* 報告その1

皆様からたくさんの
カムちゃんお誕生日おめでとう!
のメッセージをいただきました。
ありがとうございます!

そのことをカムに報告しようと思い、
いただいたメッセージをカムに見てもらいました。
(字は読めないけど…)

カムは、「きゃははははははははは〜!」
と、爆笑していました。

きっと楽しげな雰囲気が伝わったのでしょう。
とにかく大笑いしていました。

* 報告その2

さて!
もう一つ報告があります!!
カムちゃんの誕生月である今月から、
このカムちゃんの成長記録漫画
『カムホーム』が…

全国障害者問題研究会の発行する
『みんなのねがい』という雑誌に
連載させてもらえることになりました!

IMG_1531

表紙の写真も素敵です

この雑誌でしか見れない
カムのエピソードですよ〜!!

この雑誌をじっくり読ませていただきました。
もちろん障害にまつわるお話なのですが、
これは障害あるなしに関わらず、
子育て全般に共通することなのではと考えさせられる内容でした。

障害がある子であっても
障害のない子であっても
「人」を育てるという点では同じこと。
(私が子育て中なので、子育て目線になっています)

カムの漫画もおすすめですが、
素敵な雑誌ですので、ぜひ読んでもらいたいです!

カムの漫画は、
今月発売の10月号から読めます。
よろしくね!!

*****

ランキングに参加しています。
よかったらポチッとお願いします
↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

胆振東部地震*前編


北海道胆振地方を震源とする大きな地震がありました。

IMG_1457.jpg

地震発生時、大きな揺れと、
食器などがガチャガチャとぶつかる音で目が覚めました。

私は、東日本大震災の時、
東京で震度5の揺れを体験しましたが、
その時よりも揺れたような体感。

真っ暗な部屋の中で、ガチャガチャと激しい食器のぶつかる音。
きっと割れたな。と確信した。

真っ暗な中でのこの音が不気味で、
今まで作り上げて来たものが崩れ落ちるような、
そんな悲しい音でした。

揺れが収まって、
停電していることに気付く。
ランタンや懐中電灯で部屋の様子を確認。
食器は落ちていたけど割れているものはなさそう。

パソコンが倒れていた。
無事だろうか?

暗いので、細かい確認は朝まで待ち、
とにかく次の地震に備え、
割れたら困るもの、落ちてきたら困るものを安全なところへ動かし、
枕元に靴を準備。

外をみたら真っ暗。街灯も消えている。
そんな最中、コンビニへ買い物に行く人がちらほら。
電池などを買いに行ったのだろうか。

実家と連絡取り合い、無事を確認し安堵。

余震もあり、緊張して眠れなさそうだけど、
せめて横になろうと布団に入りました。

この間、カムはぐっすり夢の中〜。

**

IMG_1458.jpg

朝になって明るくなってきたので、
状況確認と洗濯(我が家は水道が出ました)。
カムのご飯を作りました。

外はサイレンの音がひっきりなしに鳴っている。

停電していたけど、普段から電気を極力使わない生活だったので
洗濯も調理も問題なし。
こんなときだからこそ、少し元気出るように…と
蒸しケーキを作りました。

まだなんとかメールが通じる状態だったので、
親友が情報を流してくれました。
親友は関西に住んでいます。
つい先日、台風直撃で怖い思いをしています。
この自然災害の連発に地球の今後を心配したりして…。

**

目覚めたカムが、電気のスイッチをパチパチしても灯りがつかないことに
イライラし始めました。

IMG_1459.jpg
これはやばいと思い、気分転換もかねて近所の偵察。

コンビニは長蛇の列。

うちは備えがあったので
特に必要なものはなかったけど、
店内に入ってみることに。

棚はガラガラ。スナック菓子やジュースは少しあったかな。

号外の新聞を無料配布していたのでもらってきて、
胆振地方の被害の大きさを知りました。

通りすがりの人が、近所に避難所ができたよと
教えてくれました。
バーベキューをやっている家庭もあり、
みなさん、状況は様々なんだなと実感。
楽しげなバーベキューの光景にちょっと癒されました。

公衆電話が無料で使えるとのことだったので、
埼玉の実家に電話。

IMG_1460.jpg
通信が混んでいたのか、なかなか繋がらなかったけど、
なんとか無事を報告しました。

親戚や友人が心配して、あちこちから連絡が来ていると。

そうだよね。どうやら全道停電したみたいだし、
こりゃ一大事。

北海道って結構でかいんですよ。
その全てが停電ですよ。
地震で揺れなかった地域まで停電とは。。

さて!
震災と停電を経験し、対策をまとめてみようかと思います。

とても長くなりそうなので
(この時点ですでに長文ですが)
前編後編に分けます。

●食器棚

割れ物ばっかり収納してあるところです。

我が家の場合は、カムが食器棚のガラス扉を叩くので
ガラスに割れ防止シートが貼ってありました。
今回の揺れでは割れませんでした。

そして、我が家の食器棚は、扉が一枚外れております。
カムが壊して取れてしまいました。

扉のない方に収納してあった食器の一部が床に落下していましたが、
我が家はカムがすぐに転ぶので、床前面にコルクマットが敷いてあり、
そのおかげで割れたものはありませんでした。

食器棚の下の方に食器を収納し、
上の方にはお茶や保存容器(割れにくいもの)などを収納していたので、
低い位置から食器が落下したのも
割れなかった原因かもしれません。

今後の地震に備え、あまり使わない食器は食品用のラップに包みました。
この方法は、引っ越しのときにやっていた方法。
ラップなので、包んでも中が見えるし、
重ねるとずれにくい。
少しの衝撃なら保護できるし、万が一割れても処理しやすい。
さらに、水道がストップして節水しなきゃいけなくなったとき、
食器にラップをかけたまま使えば、
使用後はラップを剥がせば洗わなくて済むので節水できます。
いざという時のためにラップを備えておくことをお勧めします。
特売の時にまとめ買いです!

●冷蔵庫

停電したら困るポイントの一つですね。

停電したら冷蔵庫は開けない。
と聞いていたので冷凍庫は封印。

うっかり開けないようにゲムテープで止めました。

我が家の場合、氷を全く使わないので、
氷を貯めておくスペースには保冷剤がたくさん入っていました。

IMG_1451.jpg

普段はカムのおもちゃになっている保冷剤たち

その保冷剤を全て出して、一回だけ冷蔵室を開けて、
冷蔵室の一番上の段に全ての保冷剤を置いて扉をしめて
封印しました。

停電は13時間でしたが、冷蔵、冷凍ともに問題なかったです。

停電がもっと長くなるようなら食べちゃった方がいいかもしれない。

●食べ物

我が家はお米がたくさんあり、野菜も買い置きがあり、
普段から乾燥野菜をたくさん作っていたので、食べ物には困りませんでした。
葉物がなかったけど、こんな時だから仕方ない。
食べられるものを食べよう!

今回、水道は止まりませんでしたが、
常にタンクに水も貯めてあったので、
万が一断水しても大丈夫な備えはありました。

数日後にはご近所の農家さんから野菜が買えましたよ。
さすが北海道!
停電しても野菜は育ちます。

IMG_1452.jpg

じゃがいも祭り!とうきびもあったけど食べちゃった

今後、流通の回復がいつになるのか?
また地震が来て停電するかも?
という状況の中で、常温で長期間保存できる野菜は、
こんな時にはとても助かります。

農家さんに、

「カムちゃん、どうしてる?
怖がっていない?
もし何かあったら手助けするからね!」と
言ってもらい、気持ちが和らぐ。

こんな時は、人のあたたかさが心の支えです。

後編に続きます。
後編は、午後の様子と、障害関係のこと、充電関係のことをまとめます。

*****

近況報告


ずっと情報が遮断されていたので皆さんの方が詳細を把握しているかもしれませんが、
9月6日の午前3時ごろ、胆振地方を震源とする大きな地震がありました。

IMG_1450.jpg

6日の午後、コンビニで無料配布していた号外

当初は震度6強と言われていたけど、
いつの間にか震度7に訂正されていましたね。

その地震に伴い、全道が停電するという事態になりまして、
最初はまだメールのやりとりができたので良かったのですが、
6日の昼くらいから通信ができなくなってしまい、
無事だよ〜という報告が遅れてしまいました。
(埼玉の実家には公衆電話から無事の報告をしました)

家族みんな無事です。

この数日間、本当にいろんなことがありました。

我が家は7年前の東日本大震災を東京で経験していたので、
常に「地震が来たら…」ということを意識していました。

ある程度の備えや備蓄もあったので、
さほど不便はありませんでしたが、
壊れて使えないものがあったりしたので、
さらに見直しが必要かと思いました。

IMG_1449.jpg

とにかく絵を描いていました

まだ余震はあり、油断できない状態ですが、
気を引き締めて行きたいと思います。

ゆっくりさんのヘアサロンサーチ


カムの髪の毛は私がカットしています。

IMG_1384

美容室でプロの方にカットしてもらったら、
今よりかっこよくなるかも!
と思うけど、
長時間カットさせてくれないし、
(カムは3〜4日に分けてカットしています)
じっと椅子に座ってくれない。
(うろうろするカムを追いかけながらカットしています)

IMG_1386.jpg

特性のある子のカットって
なかなか難しいのです。

そんな特性のあるお子さんを「ゆっくりさん」と呼び、
ゆっくりさんに対応してくれる美容室をまとめたサイトが
8月にスタートしたそうなので、ご紹介します。

それがこちら♪

ゆっくりさんのヘアサロンサーチ

IMG_1380.jpg

美容室へ連絡の際に、
「ゆっくりさんのサイトを見ました!」
と言えば、
どのように対応したら良いのか相談に乗ってくれるそうですよ。

こちらのサイトはオープンしたばかり。
まだ登録店舗が少ないですが、
「うちもゆっくりさんに対応できますよ!」という美容室さん、
「ここの美容室がゆっくりさんに対応していますよ!」という
ママさんからの口コミなども募集しているそうです。
情報をお持ちの方は、上記サイト内の『お問い合わせ』
よりメールを送ってください。
口コミ情報は、『クチコミ情報欄』へ投稿してください。

カムもいつか、ヘアサロンデビューするのかな。
その時はブログで報告しますね!

*****

ランキングに参加しています。
よかったらポチッとお願いします
↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村