胆振東部地震*後編


後編です!
長文です!
お付き合いください〜。

*****

地震当日、昼くらいから電波が弱くなり、
ネット検索などはできなくなりました。

それまではメールがなんとか通じていましたが、
ついにメールもできなくなり、
iPhoneが光る文鎮と化す。

IMG_1471.jpg

この辺りからカムが
何かおかしい?と気が付き始めたようです。

不安定になって暴れたりもしましたが、
夕方になってランタンを灯したら…

IMG_1472.jpg

おお!これいいね!とカムがご機嫌になりました。

このランタン、結構明るいランタンで、
我が家は普段から照明は控えめだったので、
あんまり普段と変わらないんじゃないの?という状態に。

すっかり外は暗くなり、なんとなく窓を開けたら…

IMG_1473.jpg

なんと!札幌の空が星でいっぱい!
綺麗でした。とっても。
綺麗な夜空に癒されました。

この日の夜。
無事に停電解消。

ホッとしたのか、急に眠くなって
この日はぐっすりと寝てしましました。

電波が通じなくなって、たくさんの方に心配をかけたようで、
電波が回復した途端にたくさんのメッセージが届きました。

余震はまだ続いていますが、
とても心強かったです!

地震以降、カムが午前3時頃に目を覚ますようになりました。
午前3時と言ったら、まさに地震の起きた時間。

朝早くに目を覚ましたカムはご機嫌で遊んでいるのですが、
涼しくなってきたこの時期に睡眠が乱れるなんて、やっぱり震災の影響かなぁ?

**

さて、災害対策のまとめの後編です!!

●電源

災害などで停電を経験した方は多いのではないでしょうか。

我が家はソーラーパネルを準備していました。

IMG_1448 2.jpg

ただし、まともに使ったことはなかった

これで、モバイルバッテリーに充電。
充電式の電池「エネループ」に充電。
スマホに充電しました。
…しかし、問題発生。
ソーラーパネルに連結して使う充電器から
モクモク煙が!
わずかに充電器が歪んでいて、壊れていたみたい。

普段から使っていれば異変に気が付いただろうけど。

なんとか電池には充電はできたが、
新しいものを買わなきゃ…

さらに、

TQRDE1052.jpg

太陽光で蓄電中、
パネルの裏が結構熱くなる。

スマホなどを直で繋げて充電するなら
長いケーブルがあったほうがいいかも。

普段から使わないと、細かい点に気が付きにくい。

●あかり

なんとか電池に充電できたので、
ホッと一息。

さて、灯りですか、
今回は地震の心配があったので、
ろうそくはいざという時に危ないかなと思い、使いませんでした。
(震度6以上の揺れになると、人は立っていることができなくなるそうです)

そうなると、
懐中電灯やランタンが大活躍。

IMG_1465.jpg

一番左のランタンがカムのお気に入り

IMG_1466.jpg

優秀!

このランタンはLED。
小さく畳めるし(上のランタン集合写真の真ん中)意外と明るいし優秀でした!

IMG_1467

この懐中電灯は、振って発電するタイプ。
明るくなるまでに少し時間はかかるし、明るさはいまいちだけど、
電池切れの心配がないのは嬉しい。

このほか、写真にはないけど、
ヘッドライトも大活躍でした。

…しかし!
2つあったヘッドライトのうち、
1つは電池の液漏れによる故障。。

これも日頃からのチェックを怠ったのがダメでしたね。。
反省。
これも新しく買わなきゃ。。

●トイレ

今回、我が家は大丈夫でしたが、
水がストップした場合、バスタブなどに貯めておいた水を
便器に流して使ってもいいですが、
水の備蓄がない場合、
ビニール袋に紙おむつやペットのトイレシートなどを入れて使うのもいいと思います。
カムは普段は布オムツですが、
いざという時にカムに使ったり、大人の緊急用トイレに使うために
2〜4袋くらいは備蓄しています。

ペット用のトイレシートで試した友人曰く、
「結構いける。ビニール袋に入れちゃえば匂いも気にならない」
とのことでした。

●避難する!

今回は大丈夫でしたが、避難が必要な事態になった時の備え。

万が一、考えたくないけど…万が一
逸れてしまった時、
この子はどこの誰なのか、
この子にどんな特性があるのか、
そんなことがわかるようにヘルプマークとヘルプカードを準備。

IMG_1477.jpg

カバンに付けています

ヘルプカードは、劣化防止、
水に濡れても大丈夫なようにラミネートしてみました。

カムのカバンには全て、これが付けてあります。

さらに、このリュックですが、

IMG_1478.jpg

バックルの部分がホイッスルになっています。

多分アウトドア系のリュックなら、
このような仕様になっているものが多いんじゃないかな?

ホイッスルは、
助けを呼ぶときや、自分がここにいると知らせるときに役立つので
一つ持っているといいと思います。

私は家の鍵と一緒に
ホイッスルを持ち歩いていますよ。

いざ避難!というときに困らないように、
避難場所の確認を。
障害者や高齢者、病気の方がいる家庭では福祉避難所に移る可能性も高いので
自宅周辺の福祉避難所に指定されている場所の確認もしておいたほうが
いいと思います。
そしてそれを家族で話し合っておくことも大事ですね。

●お金

停電するとレジが使えない。カードが使えない。ATMが使えない。
そんなわけで小銭(現金)が大活躍です。
私は細々と貯めていた貯金箱を開けました。

現金も備えておこう!

***

この記録は、私の備忘録でもありますが、
今、どこでどんな災害があってもおかしくないぐらいに
あちこちで災害が勃発している状況なので、
少しでも自分の備えを見直すキッカケになったらと思って書きました。

いざ何かあってからでは欲しいものが
思うように手に入りません。
しばらく流通も途絶えます。
ガソリンもなかなか手に入らなくなるので
移動しにくくなります。

事前に備えておくことと、こまめに備えを見直すこと、
使えるものは普段から使うことも大事だなと痛感しました。

次回からはいつものカムの漫画に戻ります。
これからもよろしくお願いします!

広告

カム本を訪ねて*風和カフェ編


このブログで公開している4コマ漫画をまとめたコミックエッセイ
『話せない、聞こえない。それはさておき、息子カムは今日もゆく』
(略してカム本)
本屋さんやAmazonでも買えますが、
実は、本屋さんじゃないけど
このカム本を置いてくれていて、販売しているお店が幾つかあります。

そんな素敵なお店を
少しずつ紹介していこうという企画。

久しぶりだけど第二弾!!

北海道札幌市豊平区にある
「風和カフェ fu-wa cafe」をご紹介します。
IMG_9878.JPG

カム本ありました!
レジの目の前という、とても目立つ場所に置かれていましたよ!
IMG_9881.PNG

ここのカフェは、
マクロビオティックと薬膳を取り入れたお食事が食べられるということで、
「本日のベジプレート」をいただきました!

ついうっかり。
お食事の写真を撮り忘れていました。
お腹空いてて…(~_~;)
IMG_9880.PNG

ここのお食事は、
卵や乳製品、白砂糖、お肉などは使っておらず、
お魚も一つのメニューに使われているだけで、
あとは野菜や大豆ミートを使ったお料理になります。

大豆ミート、食べたことありますか?

知らずに食べたらお肉だと思いますよ!
大豆だとわかっていても、お肉でしょコレ?って
思いますよ!

ええ〜?本当かな〜?って思う方は、ぜひ一度食べてみてください!

食べた後、お腹にドンとこない、優しいお食事でした。

店内には雑貨コーナーもあり、
様々な体に優しい食品や雑貨を買うこともできますよ。

そして何と言っても
このカフェの魅力は、オーナーさん親子の人柄かもしれないです。

本当に温かい雰囲気で、ゆったりと楽しい時間を過ごすことができました。
たくさんおしゃべりしちゃった〜。

今度は誰を連れて行こうかな♫
ワクワク
次回は人気メニューの黒いカレーに挑戦します!
(次はお食事の写真も撮るぞ!)

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

「風和カフェ fu-wa cafe」
〒062-0021
札幌市豊平区月寒西1条9丁目8-1
パサージュ月寒中央1F
TEL: 011-855-8882
営業時間: 11:30〜17:00
定休日: 日曜、祝日

地下鉄 東豊線「月寒中央駅」4番出口より徒歩3分
駐車場 3台(24〜26番)

詳しい情報はこちら

風和カフェfu-wa cafe

*****

ランキングに参加しています。
よかったらポチッとお願いします
↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 育児漫画・育児絵日記へ  にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

新年のあいさつ


a_happy_new_year_of_2018

a_new_day_2018

a_new_day_2018_2

昨年の一番のイベントはコミックエッセイ
「話せない、聞こえない。それはさておき、息子カムは今日もゆく」
の出版でした。

本が完成するまでは本当に大変で、無事に完成するのか心配でしたが、
私にとって自分の漫画を本にするというのは夢だったので、
ひたすら頑張りました!

そして本を出版することで
いろんな人が私の漫画を読んでくれたり、
宣伝してくれたり、
もう本当に感謝しております。
ありがとうございました!

さて!
2018年!

今年はカムが年男です。
猫っぽい猫っぽいと思っていましたが、
なんと犬でした!

正月は昼まで寝て、
目覚めたと思ったら布団の中で軍手をはめて
コップ(プラスチック製)で遊ぶ。
そんな新年のスタートを切ったカム。
なんともマイペースです。

今年もどうぞよろしくお願いします。

*****

よかったらポチッとお願いします
↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ   にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ    にほんブログ村 子育てブログ 育児漫画・育児絵日記へ
にほんブログ村

カム本を訪ねて*こぐま座編


このブログで公開している4コマ漫画をまとめたコミックエッセイ
『話せない、聞こえない。それはさておき、息子カムは今日もゆく』
(略してカム本)
本屋さんやAmazonでも買えますが、
実は、本屋さんじゃないけど
このカム本を置いてくれていて、販売しているお店が幾つかあります。

そんな素敵なお店を
少しずつ紹介していこうと思います。

まずは第一弾!!

北海道夕張郡長沼町にある
コミュニティカフェ 『こぐま座』を紹介します。

IMG_5279

この日はちょっと天気がイマイチでしたが、
お店の中はどうなっているのか、ワクワクしちゃう外観でしょ?

扉を開けると、
「あら〜〜〜!いらっしゃ〜〜〜い!」
とバレンタインさんの明るい声

お客としてというよりは、家族のように出迎えてくれる。
なんかホッとする。

IMG_5271.jpg懐かしい!
と思わず叫んでしまうようなものに囲まれた店内。
昭和の雰囲気です。

カムちゃんはいつものお気に入りの席に座る。

IMG_5272.jpg

ランチをいただく。

地元の野菜を使った優しい和食ランチ。
作っているのはオサムさん。
(ランチメニューは日によって違います。)

外は寒かったけど、こたつでぬくぬくしながら鍋を食べる。
何て幸せなの〜!

IMG_5273.jpg

あったよー!カム本。
実はお店に入ってすぐのところに鎮座しているのだ。
目立つところに置いてくれている♡

このお店は食事を作っているオサムさんと、
おしゃべりと占い担当のバレンタインさんの二人でやっています。
そう。このカフェは占いもやっているのです。(事前に予約してね)

実は私、バレンタインさんに占いをしてもらったことがあるんです。
その時にバレンタインさんに、
あなたはこれから表に出るようになる、発信する側になる、って言われたんです。
でもね、私ってものすごっっく裏方人間で、
表に出るのがとにかく嫌!
静かに静かに。陰でこっそり…な私が
何かを発信する側に立つなんて
目立つようなことをするのだろうか!?
なんて思っていました。

その数ヶ月後から漫画を描き始め、
数年後には本になり、
今こうしてこぐま座に私の本を並べている。
人生って不思議なものです。

ランチを食べて、
カム本の写真を撮って、
バレンタインさんとすっごくおしゃべりして、
なんか満足しちゃったけど、二人の写真も撮ればよかったなぁ。
と後になって気がつく。

実は、このこぐま座に北海道の方なら知っていると思う
onちゃん(北海道テレビのマスコットキャラ)が来たそうなんです!
その時の映像はこちら

巷のonちゃん

こぐま座のお二人はこんな感じのあたたかい方なんですよ。

すっかり寒くなりましたが、
こたつでゆっくり、実家でくつろぐような感じでのんびりしたい方は
ぜひ足を運んでみてください。

お店の詳しい情報はこちら

『こぐま座』

他にもカム本を置いているお店を紹介する予定です。
お楽しみに♪

*****

よかったらポチッとお願いします
↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ   にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ    にほんブログ村 子育てブログ 育児漫画・育児絵日記へ
にほんブログ村

狭い布団


size_of_futon.png

シングルの布団に二人で寝ています。
カムがのびのびと寝るので狭いです。
布団サイズを大きくしようかと考えたけど、
カムがくっついてくるので、結局窮屈になりそう。

カムは甘えん坊です。

実年齢は11歳だけど、発達の年齢はとても幼いので、
カムが一人で寝たい!と言うまでは一緒に寝てあげようと思っています。
永遠に続くんじゃないかと思ったおっぱいも、
ちゃんと自分から卒乳したんだもの。
その時が来れば卒業するだろう。
その時を待ちたい。

カムは生まれてから3ヶ月くらいまで
小児病院に入院していました。
その間、面会時間しか会うことができませんでした。
一緒にいたくても、それができなかった時期があったので、
今は本人が満足するまで好きなようにさせてあげようと思います。

これが我が家流。

冬はくっついて寝るとポカポカ気持ち良いんですよ〜^^

*****

よかったらポチッとお願いします
↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ   にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ    にほんブログ村 子育てブログ 育児漫画・育児絵日記へ
にほんブログ村

カム本を紹介していただきました!


IMG_7016.jpg

發達が気になる子どもを育てるママパパが必要な情報を
みんなで共有する発達障害ポータルサイト「LITALICO 発達ナビ」
こちらで本を紹介していただきました。

LITALICO発達ナビ

今回はインタビュー記事が載っています。
カラーイラストも数点載せてくださいました。

私も登録しているこちらのサイト、
発達障害のあるお子さんを育てている方は
情報収集に役立つかもしれません。

ぜひ気になる方は覗いてみてください〜!