好きな子


IMG_3843

IMG_3840

IMG_3841

IMG_3842

保育園に入園したばかりの頃のお話。

カムちゃんに好きな子ができたらしい!!

カムが自ら椅子を持って
その子の隣の席をキープ。

カムがそんなことをするなんて!
めちゃくちゃ驚きました。

どんな子だろう?

保育園にカムを迎えに行ったら
教室が空っぽ。
みんなでお散歩に出かけたらしい。

外でみんなの帰りを待っていました。

この頃のカムは
まだ長距離を歩けず、
お散歩にいくときはベビーカーを用意していたのですが、
道のずっと向こうから
女の子と手をつなぎ
ゆっくりゆっくり歩いてくるカムの姿が見えました。

嬉しそうなカム。

可愛い女の子だ!面食いだなぁ〜
と、最初は思った。

カムが保育園の扉に興味を示し
観察を始めると、
その子も一緒に扉を眺め、
これを見ているのかな?
ここが面白いのかも?
とカムのやることに興味を示してくれました。

そんな優しい子だから
好きになったのかもしれない。

これは初恋?

*****

ランキングに参加しています。
よかったらポチッとお願いします
↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

広告

はじめての保育園*3


IMG_3781

IMG_3782

IMG_3779

IMG_3780

前回の続きです。
カムが5歳の頃のお話です。

体験入園から5ヶ月過ぎ、
春になってカムの保育園生活がスタート。

みんなが
『カムちゃんだ!』
と歓迎してくれ、世話までしてくれる。
カムは何の躊躇もなく
子供達のど真ん中に入っていく。

体験入園の時、
カムが帰るのを渋ったわけが
よ〜くわかりました。
みんながカムに構って可愛がってくれる。
そりゃ楽しいよね〜!

最初のうちは慣らし保育で、
短時間の保育です。

保育園へは楽しく通えていましたが、
やはり生活の変化に敏感に反応し、
食欲が落ちたり睡眠が乱れたりしましたが、
次第に安定していきました。

懐かしい、はじめての保育園のお話を
描いてみました。
さあ、春休みも終わり
新生活スタートです。
今年も楽しく過ごせますように。

*****

ランキングに参加しています。
よかったらポチッとお願いします
↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

はじめての保育園*2


さあ、保育園の体験入園です。
2時間ほど、カムを預けてみることに
なりました。

IMG_3750

IMG_3751

IMG_3752

IMG_3753

カムは一人っ子だし、
当時は夫の方の実家では孫はカム一人。
(まだゆったん生まれてないの)
カム王国状態でした。

カム王国ではない場所で
子供達にもまれてくるがよい。

そう思っていました。

預ける時はちょっと緊張気味のカム。
でも泣いたりせず、
保育士さんにぴったりくっついている。
大丈夫そうだ。

私は一旦家に帰り
仕事をして…あっという間に2時間。

ドキドキしながらのお迎え。
カムは保育士さんから離れようとせず
もっと遊びたいアピールをしていました。

この時に対応してくれた保育士さんが
夫の叔母に雰囲気が似ていて、
だから懐いたのかな。

このブログを描く時、
当時のブログを見返してみました。

すると、
「お迎えの時、
女の子2人と楽しそうにソファでくつろいでいるカムを発見。」
と書いてありました。

なんて楽しそうなんだ…。

相性も良さそうだし、
春の入園が楽しみになりました。

〜次に続く〜

*****

ランキングに参加しています。
よかったらポチッとお願いします
↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

はじめての保育園*1


IMG_3740

IMG_3743

IMG_3742

IMG_74424C0E4130-1

はじめて保育園に入園させようと思ったのが
カムがもうすぐ5歳になる頃。

それまでは
発達支援センターや
ことばの教室などに通っていました。

その時は私も一緒に通い、
子供の集団とは言っても
カムを含めて3〜4人くらい。

親から離れ、
およそ20人の集団に仲間入りするなんて
うまくやっていけるだろうか?

保育園入園は私にとって
不安(と謎)がいっぱいでした。

この頃のカムは
身体は年齢よりずっと小さく、
一人で歩けるようにはなっていましたが、
不安定で転びやすかったし、
長時間は歩けない。
もちろん段差は一人では移動できません。

食事は離乳食で
今よりずっとこだわりが強かったです。

家族や、よく慣れている人以外とは
目を合わせることをせず、
一人の世界に入ることを好んでいました。

この頃も耳が聞こえませんでしたが、
手話はほとんど理解していない。

元気一杯走り回る子供達の中で
楽しく過ごせるだろうか?

でも、
兄弟のいないカムにとって
子供たちとのふれあいは
いい刺激になるだろう。

そう思って保育園入園を決意したのです。

〜次回に続く〜

*****

ランキングに参加しています。
よかったらポチッとお願いします
↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

一年生!


IMG_3646

IMG_3643

IMG_3644

IMG_3645

4月から新生活がスタートしますね。

6年前の4月。
家の近くで
カムと同じ保育園だった女の子に遭遇。

まだ新しいランドセルを背負って。

遊んで、ご飯食べて、昼寝して。
そんな生活から
お勉強の毎日に変わった子供達は
大きな変化に疲れているようでした。

保育園にいた時のように
カムのほっぺを触って、
笑って去っていった彼女。

子供も色々大変なんだね。

春はカムも
変化を敏感に感じ、
不安定になる季節です。

*****

ランキングに参加しています。
よかったらポチッとお願いします
↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

ぷんぷん


ご立腹

IMG_3476

ご立腹 2

IMG_3478

ご立腹のカム。

猫を肩に、
プンプン立ち去って行きました。
怒り方が可愛いよ〜。

なんで怒られたんだろ?
許してもらえたのかな?

難しいお年頃カム!

*****

ランキングに参加しています。
よかったらポチッとお願いします
↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

うろうろ


先生どこ?

カムちゃんの保育園時代(6歳)のお話。

カムは障害児なので、
クラスの担任の先生の他に
カムの担当の先生がつきます。

この日は担当の先生がお休み。
他の先生がカムに付いてくれたのですが…

カムはどこからか担当の先生の帽子を引っ張り出し、
(しまってある所を覚えていたみたいね)
園内をうろうろ。
隣の部屋や職員室を見回っていました。

いつもの先生はどこ〜?

と、探していた様子でした。

この姿、先生に見せてあげたかったな〜

*****

ランキングに参加しています。
よかったらポチッとお願いします
↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

靴下どこ?


e3818fe381a4e4b88be381a8e38299e38193efbc9f.png

カムはわかっている。
次は何を装着するのか。

カムは見ている。
ママが靴下をどこに置いたのか。

次は靴下を履くんじゃないかな?
と思っているのか、
靴下をチラチラ見ているカム。
(カムはまだ自分で靴下を履けません)

靴下をどこに置いたか
わからなくなった時は
カムの目線に注目しよう。

その先にはきっと
探し物があるはず。

*****

ランキングに参加しています。
よかったらポチッとお願いします
↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

クリーム


ぬりぬり_2

上手に蓋を開けられるようになっていました。

教えていないのに。

上手に蓋を閉めるところまでできるようになってるし。

カムはこのクリームを塗るのが大好き。
好きなことはどんどんマスターしていく。

だから、

随分豪快に顔や服にベタベタ塗っていたけど、
良しとするか。

*****

ランキングに参加しています。
よかったらポチッとお願いします
↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

みんなとカム


img_2403

img_2404

img_2405

img_2407

保育園に通っていた時の話。

カムはみんなに囲まれているのが良いらしく、
よく、ど真ん中目指して
集団の中にずんずん入って行きました。

お昼寝をしないカム。
保育園から帰るのは
みんながお昼寝タイムに入る直前。

いつもいつも
お部屋に敷き詰められた布団の中で
お気に入りを選んで横になっている姿を
目撃しました。

みんなよりずっと小さくて
できないことの多いカムを
可愛がってくれるお友達。

ちょっとしたカム王国^^

*****

ランキングに参加しています。
よかったらポチッとお願いします
↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村