ポンポン寝かしつけ


ポンポン寝かしつけ 4

ポンポン寝かしつけ 3

ポンポン寝かしつけ 2

ポンポン寝かしつけ

前回の漫画にも描きましたが、
眠くなると不安定になることが
多くなってきたこの頃。

どうしたものか
と悩んでいました。

ある日、
なんとなく
カムを寝かしつけしていた頃を
思い出しました。

赤ちゃんの時はおっぱいで。
ぱい卒してからはおんぶで。
おんぶも卒業してからはお尻ポンポンで。

今は眠くなったら
カムが自分で布団に入るようになったけど
寝かしつけていた時代もあったな〜
と懐かしくなり、
試しにポンポンして
寝かしつけてみました。

初めはケラケラ笑い出すカム。

やだな〜ママ。
僕はもうそんな年じゃないよっ!
って感じ?

ケラケラ笑っていたカムも
いつしかコテッと寝てしまった。

おお!

ちなみに
漫画では何も掛けていませんが
実際はタオルケットで
カムをすっぽりミノムシみたいに
包んでからポンポンしました。

ここ何日か
この方法でご機嫌で寝てくれる。

先に進むだけじゃなく
後戻りしてみるのも
時には良いものだな。

*****

image

変な足音


IMG_6059

IMG_6060

IMG_6061

IMG_6062

我が家で起きる不思議な現象は
カムが犯人であることがほとんど。

変な音が聞こえると思ったら
やっぱり原因はカムの足音だった。

足に、
小さな小さな何かが
くっついているだけで
気になって歩かなかったり、
靴のブランドが変わると
歩かなかったり。
(2歳からずっと同じブランドです)

そんなカムがよく、
ティッシュや広告、
雑誌の切れ端を、
足の裏にくっつけて歩いています。

違和感ないのでしょうか?
むしろ、その違和感を楽しんでる?

***

おまけ

少し前のブログで
夫の親友、ネモティがライブやるよ!
と、お知らせしたのですが、
そのライブに使う映像の撮影に参加してきました。

すっごい久しぶりの撮影現場。

舞台は長沼。

カメラマンはカムパパです。

今回は基本的に外での撮影なので、
お天気や飛行機の音などに時間を奪われつつの撮影。

昼間は暑く、
夜は寒く。
それでも、誰も怪我することも
火事になることもなく無事に終わりました。

今回、私がスタッフとして撮影に加わったので
その間、カムの面倒をみる人が必要だったわけですが。

話を聞くと、カムの相手は
かなりハードだったようで…。
本当にお疲れ様でした!

撮影は全て終了。

あとは編集作業(カムパパ頑張れ〜!)

どんな仕上がりになるのか。
ネモティとのコラボがどうなるのか。

楽しみだなあ。

ネモティライブの詳細とお申し込みはこちら↓
ネモティ長沼ライブ

*****

ランキングに参加しています。
よかったらポチッとお願いします
↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

変わりゆくもの


IMG_5976

IMG_5977

IMG_5978

IMG_5975

ちょっとだけつまむから
地味に痛いのです。

最近になって
やっと二の腕の肉ではなく、
袖をつまむようになり
平和が戻ってきました。

ヘッドロックが流行った時期
あったなぁ。

懐かしい。
ちょっと恋しい。

*****

ランキングに参加しています。
よかったらポチッとお願いします
↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

お腹の赤ちゃん


IMG_5923

IMG_5924

胎動

IMG_5925

カムがお腹の中にいた頃のお話。

バスの中で出会った女の子。

私のお腹を見つめていました。
何を思っていたのだろう。

その時、
お腹の赤ちゃんが動いた。
結構活発に。

夏だったしピタッとした服を着ていたので
見た目に動いたのが分かるほどでした。

女の子びっくり!!

本当に赤ちゃんが入っていたんだ!と
驚いていました。

この頃の胎児なカムは、
座ったり横になったりすると激しく動いていました。
お腹の内側を撫でられるような
あの感覚。
懐かしいな〜。

*****

ランキングに参加しています。
よかったらポチッとお願いします
↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

熱中症対策


IMG_5891

IMG_5893

職人

IMG_5895

カムは水分を飲むのが苦手。

水分補給させる時は、
コップに一口くらいの麦茶を入れて飲ませ
(少しだったら飲んでくれる)
それをこまめに繰り返します。

今年は北海道もそれなりに暑い日が続き
熱中症になっては大変なので
水分補給は気をつけていました。

使ったコップは、
カムが自分でふきふき。

最初は水気を取るのが目的でしたが
細かなキズなど、
拭いても消えないものにまで執着し始めます。

いつまでもふきふき…。

鋭い眼差しは
職人みたい!

さて、2学期がすでに始まっているカム。

だんだんと涼しくなり
夏の終わりを感じ始めています。

そういえば、
今年はまだスイカ食べていない…

*****

ランキングに参加しています。
よかったらポチッとお願いします
↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

お兄ちゃん


IMG_5835

IMG_5842

IMG_5841

IMG_5838

カムTシャツのモデルをやってくれた
トニー。

Tシャツの撮影以来
一緒に遊ぶことが増え、
カムもすっかりトニーに懐いた様子。

トニーがやってくると
トニーの前で
くるくると高速回転。

嬉しい!って全身で表現している。

まるでワンちゃんみたい。

最近のカムは動きが活発で
私では厳しい場面も増えてきました。

だから、男の人が関わってくれて
カムの遊びに付き合ってくれるのは
本当にありがたい。

しかもカムは待ったなし。
どこに行くかもその時の気分。
ミステリーツアーのような散歩にも、
楽しいと言って付き合ってくれるトニー。

ありがとう!

お兄ちゃんができてよかったね、カム!

*****

ランキングに参加しています。
よかったらポチッとお願いします
↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

ドドドド!


なだれ

なだれ 2

なだれ 3

IMG_5630

押入れの上の段にある何かを
強引に引っ張り出そうとして
関係ない諸々が
ドドドって落ちて来ちゃった。

ついでに襖も外れちゃった。
てへっ♪

な状態かな。

*****

先日、夫の親友が遊びに来て
その時になんとな〜く撮った映像が良く撮れていたので
こんなの作ってみたそうです。

歌っているのが夫の親友。

撮影&編集が夫。

こっそり彼らの荷物が映り込んでいるあたりが
勢いで撮影した感出てるね。
そしてこの時は偶然にもカムTシャツを着て来てくれて
宣伝にもなってありがたい。

カムTシャツ、
購入規模の方は、
ブログの右側にある
Storeからどうぞ!

*****

ランキングに参加しています。
よかったらポチッとお願いします
↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

紳士なカム


紳士なカム 3

IMG_5565 2

紳士なカム 4

IMG_5566 2

カムはよく、
私の世話をしてくれる。

ありがとう!とにっこり笑ったら、
照れたのか?
すごい勢いで手足をバタバタ。

せっかく掛けてくれた布団も
カムに蹴り飛ばされ、
バシバシ叩かれた^^;

暑い日が続いてますね。
北海道も夜になっても気温が下がらず、
寝苦しい夜が続いています。

エアコンのない我が家は
保冷剤と冷凍のペットボトルが大活躍です。

カムは食欲もバッチリ。
睡眠はいつも通り(この季節は平均4時間)

元気に過ごしております。

*****

ランキングに参加しています。
よかったらポチッとお願いします
↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

カム、やっぱり嫌なの


前回の続きです。

補聴器を取ってしまうカム。
機嫌のいい時を見計らって
装着してみたものの…

IMG_5446

IMG_5447

IMG_5448

IMG_5449

IMG_5450

IMG_5451

カムは大きくなるにつれ
拒否反応が強くなっていきました。

補聴器を装着する日がどんどん減っていく。
どうしよう。

その時にカムがNICUに入院していた時のことを
思い出した。

カムは胎児の状態でウイルス感染し、
それが原因で早産になったのでした。

この時に、耳がきこえないことがわかっていて、
他にも障害が出てくるかもしれない。という状態。

今、ウイルスの治療をしたら、
耳の聞こえが改善する可能性があるかも…?

しかし、たくさんの副作用が心配される治療。
障害が改善するとは限らないし、
入院もどれくらい長引くか予想できない。

この時点で日本では
サイトメガロウイルス感染症はとても珍しく、
症例がとても少なく、
治療に使う薬も日本には無いものでした。

海外から取り寄せる時間を考えると
いますぐに決断しなくてはいけない。
(生後1ヶ月以内に始めなければ
効果が期待できない治療だった)

夫と病院の廊下で話し合っている時
子供の将来を、人生を大きく左右する決断に
かなりかなり悩みました。

カムはどうしたいだろう?
カムの幸せって何だろう?

カムの意見が聞けたらな…
と新米パパと新米ママは思ったのでした。

結局、治療はすることにしたのですが
(今回は説明が簡単ですが、
この時のお話は
またいつか時間ができたらじっくり書きます。)
補聴器を全身で嫌がるカムを見ていたら
「カムの意見が聞けたら…」と
強く感じたこの時のことを思い出したのでした。

次回に続く。

*****

ランキングに参加しています。
よかったらポチッとお願いします
↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

カム、補聴器と出会う


最近、カムの言語についての質問が多かったので、
カムの聞こえと言葉についてまとめてみました。

障害者手帳を取得したのが7ヶ月くらいの時。
手帳を取得し、すぐに補聴器を作りました。

赤ちゃんの補聴器、
どんなものか見たことありますか?
IMG_5403

IMG_5404

IMG_5406

IMG_5407

IMG_5408

IMG_5409

IMG_5394

カムが使っていた補聴器

IMG_5395

音を拾うのは補聴器(ブルーとオレンジの部分)で、
その音をイヤホンで聞きます。
イヤホンにはイヤモールドがついていて、
耳に安定して装着できるようになっています。

このイヤモールドは
耳の型どりをして、
自分の耳の形に合ったオリジナルを作ります。
(赤ちゃんの場合は成長に合わせて
短期間で作り直します)

カムのイヤモールドはラメ入り!

補聴器はワッペン(手作りだよ!)にくっ付けて、
安全ピンで肩に装着。

最初の頃は、
補聴器のスイッチを入れると、
あーーーあーーー!と自分の声を確認するかのように
よく声を出してくれました。

しかし、数分するとすぐに補聴器を自分で取ってしまう。

仕方ないので、
少し様子をみて、ご機嫌の時を見計らって
装着するようにしました。

補聴器は、
装着すれば子供が自然に音を理解して喋るようになる
というものではありません。

補聴器を通して入る音は、
私たちが耳にしている音とは違い、
いろんな音の聞き分けや、
音に慣れることが必要で、
子供の頃からの訓練が必要なのです。

次回に続きます〜

次回は補聴器を装着したカムちゃんのその後です。
※ このお話は12年ほど前の話です。

*****

ランキングに参加しています。
よかったらポチッとお願いします
↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村