ポンポン寝かしつけ


ポンポン寝かしつけ 4

ポンポン寝かしつけ 3

ポンポン寝かしつけ 2

ポンポン寝かしつけ

前回の漫画にも描きましたが、
眠くなると不安定になることが
多くなってきたこの頃。

どうしたものか
と悩んでいました。

ある日、
なんとなく
カムを寝かしつけしていた頃を
思い出しました。

赤ちゃんの時はおっぱいで。
ぱい卒してからはおんぶで。
おんぶも卒業してからはお尻ポンポンで。

今は眠くなったら
カムが自分で布団に入るようになったけど
寝かしつけていた時代もあったな〜
と懐かしくなり、
試しにポンポンして
寝かしつけてみました。

初めはケラケラ笑い出すカム。

やだな〜ママ。
僕はもうそんな年じゃないよっ!
って感じ?

ケラケラ笑っていたカムも
いつしかコテッと寝てしまった。

おお!

ちなみに
漫画では何も掛けていませんが
実際はタオルケットで
カムをすっぽりミノムシみたいに
包んでからポンポンしました。

ここ何日か
この方法でご機嫌で寝てくれる。

先に進むだけじゃなく
後戻りしてみるのも
時には良いものだな。

*****

image

仲直り


仲なおり

仲なおり 2

仲なおり 3

仲なおり 4

なんかわからないけど
寝る直前にカムと喧嘩になり
空気悪いまま布団に入りました。

カムがプンプン怒っているオーラを感じる。

しばらくして
カムが私をつんつん。

もう怒ってないみたい。

この後はいつものように
二人くっついて寝ました〜。

眠くなると不安定になるカム。
どうしたら良いものか…。

*****

image

どうぞ


IMG_6423

IMG_6424

どうぞ 2

どうぞ

狭くても
カムが招いてくれた方に
入るよね〜。

北海道はだんだんと寒くなってきました。

一緒に寝るのが心地いい季節です。

*****

image

バタバタ


バタバタ

大人しく布団に寝てくれたので
タオルケットを掛けたら勢いよく動き出しました。

ここで大事な事!

カムの動きを制してはいけない。

何かのきっかけで変なスイッチが入った時、
大人しく時が過ぎるのを待ちます。
それが一番早く穏やかに落ち着く方法。

大騒ぎされるよりは
鮮魚化される方がずっといいので、
この場は俳句でも考えて、
カムの有り余るエネルギーが消費されるのを
待ちましょう。

*****

ランキングに参加しています。
よかったらポチッとお願いします
↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

寝たふり


寝たふり

カムのぐう〜ぐう〜に騙されてはいけない。

*****

おまけ

IMG_0811

玉ねぎを見ていたら描きたくなってしまい、
気軽に描くつもりが
真剣になってしまいました。

そんな魅惑の野菜
「玉ねぎ」

みなさんはどのように皮を剥いていますか?

我が家での玉ねぎの剥き方を紹介します。

IMG_0808 2.jpg

IMG_0809 2.jpg

IMG_0810 2.jpg

私はこのように、りんごの皮むきのように
横に回転させて剥いて行きます。

途中で切れちゃうこともありますが、
一気にするする剥けると気持ちいい!

同じように横に回転させて皮むきしている人は
どのくらいいるのだろうか?

そう思ってインスタグラムでアンケートを
取ってみました。

IMG_0831.jpg

約1万人の人が参加してくれました。

同じように皮むきしている人は
5パーセント〜!

そうか…そうなのか…。

いつもの皮むきに飽きたとき、
ぜひこの剥き方にチャレンジしてください!

*****

 ランキングに参加しています。
よかったらポチッとお願いします
↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 育児漫画・育児絵日記へ  にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

寝かしつけ方*まとめ


子供が寝ない!

毎晩試行錯誤しているお母さんは
今この瞬間にどれだけいるだろうか。

以前、インスタグラムに
こんな投稿をしました。

my_baby

カムがNICU(新生児の集中治療室の事)
に入院していた頃、
主治医の先生に、赤ちゃんを眠らせる方法として教えてもらったのが、
眉間から鼻筋を優しくなでおろす方法。
ゆっくり、優しくなでおろすだけ。
カムもこれで寝てくれることが多かったです。
(ただし、カムの場合は効果あったのは生後4ヶ月くらいまででした)

すると、この投稿を見た方から、
これは保育士さんが子供を寝かしつけするときに
やってるよ〜とコメントが!

さらに、様々な「寝かしつけ法」が寄せられたので
ここにまとめたいと思います。

*** ママ必見!赤ちゃん、子供の寝かしつけ方! ***

● 車に乗せてドライブする。

●眉の周りや耳の後ろを撫でる。

●耳たぶを揉む。
もしくは耳たぶを揉ませてあげる。

●仙骨(お尻のちょっと上の方)を優しく押してマッサージ。

●背中を優しくなでおろす。

●耳掃除をする。

●4本の指を額に当て、親指で鼻筋をなでおろす。

●物語を読む。

●歌をうたう。
(我が家の場合は、
米米クラブの『君がいるだけで』の
低速バージョンが効果ありました。
曲は子守唄でなくてもいいですが、
テンポはゆっくりがいいと思います。)

●玉ねぎのみじん切りを枕元に置く。

●(乳児の場合)母乳を染み込ませたハンカチ
などを顔の側に置く。

全く効果ない場合もあるかもしれません。
何をやっても寝ない〜という時
これで寝てくれたらラッキー!
くらいの気持ちで試してみてください。

他にも寝かしつけ方が寄せられたら
追加して更新していきたいと思います。

*****

ランキングに参加しています。
よかったらポチッとお願いします
↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 育児漫画・育児絵日記へ  にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村