恐怖の耳鼻科


カムのお誕生日当日は
耳鼻科受診の日でした。
いつも耳垢取りの時は
動かないようにネットで体を固定されてしまうんだけど…
IMG_6194

IMG_6195カムが協力的(みんなびっくり)なので
体を固定せず、
このままやることに。
IMG_6196

IMG_6197

IMG_6198

IMG_6199

耳そうじ_2

IMG_6200

カム、もう限界!
IMG_6201

IMG_6202

IMG_6203

耳垢取りの前に聴力検査があります。
この検査の後は耳垢とりだということが
わかっているカムは
聴力検査が終わると泣きそうになっていました。

耳垢取りは嫌だけど、
ネットでぐるぐる巻きも怖くて嫌だったんだろうな。

今回はぐるぐる巻きされなかったし、
カムが頑張ってくれたから
先生も早めに切り上げてくれたし。

カムとしてはラッキー!

車に戻ったら、
カムはにかっと笑顔。
そして、きゃははは〜!と高笑い。

この笑いはなんだろう。
俺はやったぜ!って感じでしょうか?

診察室から逃げる時は
素早かった。
きちんと運転手(パパ)を確保して
逃げていきました。

誕生日が病院だけで終わるのは
かわいそうだったので、カムにプレゼント!
IMG_6125

ダンボールハウス!
急ピッチで作りました。
折りたたみ式です。
(手伝ってくれたミナコさん、ありがとう!)
意外と大きく、中ではゆったり過ごせます。

手荒なカムにも耐えられるよう
強度にこだわりました。
冬になったら、
このハウスの中にクリスマスツリーを
設置する予定。

写真では暗くて見えませんが
早速カムは中に入っております。

そしてさらに
IMG_6161

じゃん!!

カムの好きそうな
派手派手なスパンコールのぬいぐるみを
もらいました!

カムのお気に入りです!!
ありがとう!!

*****

今月、漫画本セール中

カムズストア

広告

カム、我が道を行く


前回の続きです。

IMG_5508

IMG_5509

IMG_5510

IMG_5511

サイトメガロウイルスの治療の時、
カムの意見が聞けたらな。
と感じたことを思い出した。

今まで、
補聴器をつけて音を感じて欲しい
と思っていたけど、
これは私の思いであって、
カムは補聴器をつけたくない!と強く主張している。

それならもうやめちゃおう。
カムのやりたいようにしてみよう。

と決意したのでした。

この漫画を描くにあたり、
昔の日記を見返したのですが、
補聴器をやめた後の日記を読んでみると、
「補聴器をやめて、カムの笑顔が増えた気がする。
何より、私に向ける笑顔が増えた。」

と書いてありました。
カムの希望通りにすることで
私への信頼感?のようなものを取り戻せたのかな?

そして しばらくして
カムには感覚過敏があることに気づくのです。

主に頭や口、耳。
とても敏感で触ることを激しく嫌がります。

補聴器を強く嫌がったのは
感覚過敏であったことも原因の一つかもしれません。

***

補聴器をやめ、
主なコミュニケーションは手話になりました。
手話といっても、簡単な単語や、
カムが分かりやすいように
オリジナルの手話も作りました。

あとは写真や絵カード。

これらは全て、周囲の人々からカムへの発信です。

カムからの発信手段はというと…
オリジナルも含めた2〜3語の手話。
クレーン(人の手をクレーンのように要求の場所に持っていくこと)、
それとアイコンタクト。

不思議なもので
カムは赤ちゃんの頃から
考えていることが漫画のふきだしみたいに見えるようだと
よく言われました。

目を見ると、なんとなく伝わってくるんです。

でももう少し具体的なやりとりができるよう、
手話で表現してくれる言葉が増えたらいいな。

そんなわけで
昔は補聴器を使っていましたが
現在は補聴器も人工内耳もしておりません。
なので、カムからの発語(音声言語)はありません。

普段、漫画に出てくるカムのセリフは
雰囲気で感じたカムの心の声なんです。

これが我が家のケースです。
いろんな家庭環境があって、
いろんなお子さんの性格があって、
いろんな事情があるだろうから、
いろんな選択が存在するんだと思います。

それでいいんだと思います。

次回からはいつも通りの日常漫画です。

*****
ランキングに参加しています。
よかったらポチッとお願いします
↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

カム、補聴器と出会う


最近、カムの言語についての質問が多かったので、
カムの聞こえと言葉についてまとめてみました。

障害者手帳を取得したのが7ヶ月くらいの時。
手帳を取得し、すぐに補聴器を作りました。

赤ちゃんの補聴器、
どんなものか見たことありますか?
IMG_5403

IMG_5404

IMG_5406

IMG_5407

IMG_5408

IMG_5409

IMG_5394

カムが使っていた補聴器

IMG_5395

音を拾うのは補聴器(ブルーとオレンジの部分)で、
その音をイヤホンで聞きます。
イヤホンにはイヤモールドがついていて、
耳に安定して装着できるようになっています。

このイヤモールドは
耳の型どりをして、
自分の耳の形に合ったオリジナルを作ります。
(赤ちゃんの場合は成長に合わせて
短期間で作り直します)

カムのイヤモールドはラメ入り!

補聴器はワッペン(手作りだよ!)にくっ付けて、
安全ピンで肩に装着。

最初の頃は、
補聴器のスイッチを入れると、
あーーーあーーー!と自分の声を確認するかのように
よく声を出してくれました。

しかし、数分するとすぐに補聴器を自分で取ってしまう。

仕方ないので、
少し様子をみて、ご機嫌の時を見計らって
装着するようにしました。

補聴器は、
装着すれば子供が自然に音を理解して喋るようになる
というものではありません。

補聴器を通して入る音は、
私たちが耳にしている音とは違い、
いろんな音の聞き分けや、
音に慣れることが必要で、
子供の頃からの訓練が必要なのです。

次回に続きます〜

次回は補聴器を装着したカムちゃんのその後です。
※ このお話は12年ほど前の話です。

*****

ランキングに参加しています。
よかったらポチッとお願いします
↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

カムの絵日記31


シルエット

シルエットだけ2

遠くで見えた姿。
逆光だったけど、このポーズは絶対カムだ!
と思った。

*****

ミルクパン

ミルクパン2

ミルクパンの取っ手を差し込む小さい穴が
気に入ったようです。
相変わらずの穴好き。

*****

カムとワタル

華麗なる食卓。
手づかみ仲間のお二人がお食事です。

カムがご飯を食べていたら、
いとこのワタル(1歳半)がやってきて、
カムの器に手を突っ込んで食べ始めました。
自分のご飯を誰かに取られるなんて経験のないカム。
どうするかなと思ったら、パクパク食べるワタルを見て
ニコニコ。
嫌がるどころか、むしろ嬉しそう。

最近は手づかみ食べが良いと言われていますね。
手で直接食べ物をつかむことで脳を刺激し、活性化するのだそうです。

カムは手づかみ食べとはちょっと違って、
ご飯を手で握った後、器に戻し、スプーンですくって食べます。
食べ物を握る刺激と、食べ物の温度の確認もしているような気がします。

カムは柔らかく煮た野菜を細かく切ったものを食べています。
食事形態が似ている二人。
もしかすると今この二人は一番気が合うのかもしれない。

*****

スポンジ集め

スポンジ大好きなカム。
買い物に行くと、台所用品売り場に直行して
お気に入りを探します。

スポンジのどこが良いのだろうか?

ヒゲのジョリジョリが好きなカム。
もしかしてなんとなく似ている??

*****

借りぐらし

カムの服を脱がせるときに
ちょっと遊んでみた。

黒いTシャツを途中まで脱がせて
洗濯バサミでとめる。

2秒で崩されました。

洗濯バサミは上の方で留めるのがポイント。
下の方に留めると海賊です。
カムスパロウか?

*****

バレエ

カムが一瞬すごいポーズをとったので
ここに記しておきます。

ある夏の夜のこと、
足で広告を触っていたカム。
突然、広告を蹴り上げた。

綺麗に舞い上がる広告。
バレエとも社交ダンスとも取れる優美なポーズ。

階段の上り下りもおぼつかないカムが、
一瞬であればこんな大胆なポーズもとれるのだ。
もれなくオムツも大胆にずれてしまうのが難点ですが。

お得意の体の柔軟さを発揮したこのポーズ。
実に綺麗に決まっていました。

*****

このメーカーに決定。

思い出絵日記です。
これはカムが4歳くらいの時。
一人で歩けるようになって間もない頃。
足取りは危なっかしいですが、靴を履いて歩くのがブームでした。

ある日、車にカムの靴を乗せたまま夫が車で出かけてしまった。
私たちも出かける用事があり、
仕方ないので買い置きしてあった新品のスニーカー
(いつもと違うメーカーのもの)を履かせたら、
大泣きして動こうとしない。
靴がないと外出を拒否するので、
仕方なく夫に戻ってきてもらいました。

この日以降、7年間カムが履くスニーカーのブランドはいつも同じ。
ちなみに、長靴と冬用ブーツはこだわりなしです。

*****

じーっ

ご飯をガン見している。
近すぎませんかね?
時々まつ毛にご飯がついているのは
これが原因か。

ご飯の神様でも見えているのかな?

*****

よかったらポチッとお願いします
↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ   にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ    にほんブログ村 子育てブログ 育児漫画・育児絵日記へ
にほんブログ村

カムのお願い


修正テープ_1.png

修正テープ_2

修正テープ_3.png

わずかな隙間に爪を挟み込み、
あと少しで外れるかも?
と言うタイミングで必ず邪魔する。

手を離すとまた隙間はふさがり、元の状態に。

それでもなんとかケースが外れました!

修正テープのケースを外すことは
いつしか私の願望にもなっていたようで
外れた時の喜びは大きかったです。
そして、外しておいてなんですが、
カムの要求が本当にケースを外すことだったのか?
ちょっと不安もありましたが、カムが喜んでいたので
どうやら私のカンは正しかったようです。
よかった〜!
(ちなみに中身の修正テープの部分には興味なしでした。)

しかも、私が「無理だよ」と伝えた時、
ハサミを持ってくるなんて!
これで切り離して!ということだったのかな。
面白い。

この喜びを誰かに伝えたかったのですが、
夫はもう寝ている。
そんなわけで、いつものように漫画に描きました。

*****

よかったらポチッとお願いします
↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ   にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ    にほんブログ村 子育てブログ 育児漫画・育児絵日記へ
にほんブログ村