祝!13歳〜!


IMG_6136

IMG_6137

IMG_F6F9691E65D1-1

IMG_6139

IMG_16EB158EB393-1

IMG_C4A352EE961A-1

13歳おめでとう

 

先日、カムの誕生日がありまして、
13歳になりました。

小さく生まれたカムは、
NICUに入院し、
退院した時には生後3ヶ月でしたが、
どの服も大きくて
何を着せるか悩んだのを思い出します。

そんなカムも
私の服が着られるくらいにまで
大きくなりました。

後ろ姿がね、
幼さが消えてきましたよ。

色々変化していくカムだけど、
相変わらず
抱っこやスキンシップが大好き。
体が大きくなってきたので
抱っこは大変だけど、
短時間で満足してくれるようになってきました。

いつまで抱っこできるかな。
…鍛えなきゃ。
できるうちに
いっぱい抱っこしておこう。

***

カムの誕生月ということで、
カムズストアにて
コミックエッセイ
『話せない、聞こえない。それはさておき、息子カムは今日もゆく』
(ポストカードのおまけ付き)
を割引価格にて販売中です!

ありがたいことに
すでにたくさんの注文が入り
せっせと本を送り出しております。

割引は今月いっぱいで、
カムズストアでのみ割引しております。

カムズストアはこちら↓

カムの誕生日の日は
カムが一番嫌いな耳鼻科受診の日でした。

笑いあり涙あり。
色々ありまして…
その時のエピソードも
そのうち描こうと思います!

*****

ランキングに参加しています。
よかったらポチッとお願いします

↓ ↓

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ

にほんブログ村

広告

治療開始


IMG_6107

IMG_6108

IMG_6109

IMG_6110

カムちゃんが新生児で
NICU(新生児集中治療室)に
入院していた頃のお話。

生まれてすぐに難聴がわかり、
その原因を探っていたら
サイトメガロウィルス感染症が発覚。

サイトメガロの治療は生後1ヶ月経たないうちに開始しなくては
効果が出にくい?そうで
早急に治療開始。

その間、本当にドタバタでした。

こんな細くて小さな手に
点滴の管が刺さっているかと思うと
私の方がヨボヨボして泣き出しそうでしたが、
カムは点滴を固定させるために
板?のようなものを巻きつけた腕を枕にして
スヤスヤ寝ていたのでした。

治療は最短で6週間。

病院と自宅の往復は、片道2時間。
産後の身体ではきつかったようで
突発性難聴になってしまった私。
カムの治療期間を健康的に乗り切るため、
病院の近所に部屋を借りて住むことにしたのも
この時期でした。

毎日がハードだったけど、
カムの顔を見ると
何もかも吹っ飛んだ。

*****

ランキングに参加しています。 よかったらポチッとお願いします
↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村